happyの読書ノート

読書感想を記録していこうと思います。 故に 基本ネタバレしております。ご注意ください。 更新は、忘れた頃に やって来る …五七五(^^)

貫井徳郎

【貫井徳郎】「罪と祈り」を読みました

貫井徳郎著 罪と祈りを読みました。 貫井徳郎さんの著作は、2010年に、「後悔と真実の色」を読みました。 第23回山本周五郎賞受賞作でした。 本の帯には、 貫井徳郎史上、最も切なく悲しい事件 元警察官の辰司が、隅田川で死んだ。当初は事故と思われたが、…

後悔と真実の色、読みました♪

後悔と真実の色 読みました 第23回山本周五郎賞受賞作!ということで。 本屋大賞とかの 「受賞作」が好きなんです。 それだけ支持されてるってことは 一読の価値あり、という事ですから。 本の広告の一文 「本格ミステリの傑作にして、警察小説の最高峰!」…