⚠️ 基本ネタバレしております。ご注意ください。

辻村深月

【辻村深月】『嘘つきジェンガ』読了|詐欺にまつわるお話3編

全284ページ、読み始めたら面白くあっという間に読めました。 振り込め詐欺、オレオレ詐欺、国際ロマンス詐欺…いろんな詐欺がニュースを賑わせていますが… この本に収められた詐欺のお話、どれも最後はほっこりと温かい気持ちになれる、主人公にエールをおく…

【辻村深月】「琥珀の夏」ネーミングの妙に唸る|子供の頃コミューンで過ごした夏の記憶

琥珀とは…大昔に、木の樹脂が虫などを包み込んで化石になったもの。 宝飾品になっていて、映画「ジュラシック・ワールド」にも、主人公が過去を語る時に琥珀を眺めていたような… 本著も、帯に「罪を記憶に閉じ込めて、私たちは大人になった」と本の帯にあり…

【辻村深月】「傲慢と善良」読了

婚活の中で感じる 傲慢と善良 先日 469ページのかなりボリュームのある「ベルリンは晴れているか」を読んだばかりですが、「傲慢と善良」も本が自立する分厚さ 414ページ。 ベルリン~は、当時のドイツの政治や外交問題も描かれ、街の描写も細かく、ドイツの…

【本屋大賞・辻村深月】「朝が来る」読了♪

辻村深月著 朝が来る 読みました 本屋大賞 5位の作品です。 先日特別養子縁組の制度を悪用した詐欺事件の犯人が逮捕されました。 「特別養子縁組」…あまり縁のない言葉でしたが 私の中で急にクローズアップされました。 丁度そんな時に この本を読みました。…

本屋大賞2015 第3位「ハケンアニメ!」読了♪

本屋大賞ノミネート作品が発表になった時に図書館に予約していた作品です。辻村深月著 ハケンアニメ! 読みました。第3位にふさわしい 心に響いてくるお話でした。 表紙がごちゃごちゃしていて インパクトがないのがもったいないけどCLAMPという女性漫画家…

辻村深月著 「島はぼくらと」 読了♪

辻村深月著 「島はぼくらと」を読みました♪ 2014年 本屋大賞3位の作品です。 (ちなみに 1位は 村上海賊の娘、2位は昨夜のカレー 明日のパン) 本の表紙画が いかにも青春群像、って感じで オバサンが読んでも面白いのかしら?と心配だったのですが 面白かっ…

辻村深月著「ツナグ」 読了♪

辻村深月著「ツナグ」を読みました。 10月6日公開の映画「ツナグ」の原作です。第32回吉川英治文学新人賞受賞作品です。映画が封切られたこともあってか2012.10.14 朝日新聞読書欄 売れてる本(文庫版)「今週の第一位」にランクイン!たった一人と一度だけ…