happyの読書ノート

読書感想を記録していこうと思います。 故に 基本ネタバレしております。ご注意ください。 更新は、忘れた頃に やって来る …五七五(^^)

★ノンフィクション

kemio著 ウチら棺桶まで永遠のランウェイ 読みました^^

kemio著 ウチら棺桶まで、永遠のランウェイ 読みました 2019年6月8日朝日新聞 読書ページの「売れてる本」に紹介されていました。 kemio(けみお)さんとは?? 全く知らなかったのですが、芸能活動をされてる方=芸能人だったのですね。 193センチの長身、…

「世界をまどわせた地図」読みました♪

2018年6月17日に、新聞広告に出ていて 面白そうだなと思った 世界をまどわせた地図NATIONAL GEOGRAPHIC社 刊 エドワード・ブルック=ヒッチング 著 関谷冬華 訳/ 井田仁康 日本語版監修こんな本が 図書館にあるのかな?と 半信半疑で 図書検索したら…あるじ…

カメラが撮えた幕末300藩 藩主とお姫様 読みました

カメラが撮えた幕末300藩 藩主とお姫様 読みました。 どの国のいつの時代でも 政権が転覆する時 時代が大きく変わる時が 興味深くドラマチックですよね。 フランス革命しかり ハプスブルク家の終焉しかり。 そして 日本が長い長い江戸時代が終わり 明治とと…

新書大賞2016 「京都ぎらい」読了♪

井上章一著 「京都ぎらい」を読みました。 ネットでも注目を集め、2016年新書大賞なんだとー。 みんな大好き、古都・京都。 日本人の心の故郷 古都・京都 外国人のあこがれの街 古都・京都。 と、私は思っていたのですが、そうではない方もいらっしゃるのね…

今日も嫌がらせ弁当 読了♪

今年の1月に刊行され メディアに取り上げられて話題になった 「今日も嫌がらせ弁当」を読みました。 反抗期の娘に キャラ弁つくって嫌がらせ?? 母から娘へのメッセージを込めたお弁当(キャラ弁)の写真と 文章で綴る本です。 もともとはブログ記事だった…

東田直樹著 跳びはねる思考 読了

朝日新聞の読書欄「売れてる本」のコーナーで紹介されていた本です。著者の東田直樹さんは、重度の自閉症です。コミュニケーションが取りにくいのですが文字盤を指したり、パソコンを使うことで自分の思いを伝えることができます。コミュケーションを取れな…

犬から聞いた素敵な話 読みました【辛口注意!】

「犬から聞いたすてきな話」 読みました。 読了だなんて、そんな大げさなもんじゃございません。 サクッと1、2時間で読めてしまいます。 メルヘンですね~ 字も大きく 言葉も簡単で 小学校高学年の教科書に載せるのにいい感じ。 でも・・・私のツッコミキャ…

近藤誠著 「医者に殺されない47の心得」 読了♪

同僚に借りた 近藤誠著「医者に殺されない47の心得」を読みました。 従来の常識を覆すような持論を展開したり、 奇をてらって注目を集める本がよくありますが… ガンは放置! と言う説を提唱。 以前住んでいた近くのドクターは、確かに 自分ならガンは放置す…

金子哲雄著 「僕の死に方 」読了♪

金子哲雄著 「僕の死に方」を読みました。 この作品を読むまで 恥ずかしながら金子哲雄さんを知りませんでした。 こんなに(享年41歳)お若い方とも知らずでした。 ワイドショーなどに出演されてたのですね。 10万人に一人の病気だという「肺カロチノイド」…

阿川佐和子著 「聞く力」を読みました。

阿川佐和子著 「聞く力」を読みました。 とにかく、読みやすい文章。 体験をおりまぜ、自虐ネタで笑わせながらも なるほど!と思わせる。 大切なポイントはしっかり押さえてます。 流石!! 聞くのが苦手で、しゃべる方が好きだった著者が どのようにして「…

南雲吉則著「50歳を超えても30代に見える生き方」読了♪

南雲吉則著「50歳を超えても30代に見える生き方」を読みました。 今年の4月に図書館に予約して、年末にようやく回ってきた話題の本です。 医師としての知識と経験に基づいて書かれていますが、 常識を覆すようなことや、なかなか実践しにくい事も書かれてま…

笠井奈津子著「甘いものは脳に悪い」 読了

今年の1月4日に図書館に予約して ようやく回ってきた、 「甘いものは脳に悪い」を読みました。 読んだと言っても、だいぶ斜め読み。 ったく、つまらん本だぜぃ。 と、思った瞬間、読む気が… 本日終了しちまった。 脳のエネルギー源はブドウ糖だから、いいだ…

佐野眞一著 「あんぽん 孫正義伝」 読了♪

佐野眞一著 「あんぽん 孫正義伝」読みました♪ 図書館から、お知らせが来たので受け取りに行ったら、この本でした。 今年2月12日付け朝日新聞読書欄 「売れてる本」で紹介されていたこの本。 ソフトバンク孫正義社長の半生を 極貧の生い立ちにまでさかのぼり…

五木寛之著 「下山の思想」 読了 (; ̄_ ̄)=3

新聞に売れてるみたいに出てたので読んでみました 戦後の焼け野が原から 高度経済成長を経て バブルの絶頂期を味わった日本。 その後 バブルがはじけ、お祭り気分が夢と消えたあの時代から 最近のリーマンショック・・・ 長い下り坂・・・そして3.11.。 誰も…

50代から15歳若返る!!かずきれいこのかんたん美顔テープ

昨日、スーパーの雑誌スタンドをちらりとみた時、 目に止まったこの本! 50代から15歳若返る!! かずきれいこのかんたん美顔テープ プレミアムメソッド 1500円 へ~ こんなの出てるんだ 本の帯にある「きれいと若さはあきらめない!!」のフレーズが 私の心…

藤原和博著「坂の上の坂」 読了♪

今日は、先週読んだ 藤原和博著「坂の上の坂」の 感想です♪ 司馬遼太郎の「坂の上の雲」のタイトルは 誰もが知るところですが 坂の上に雲はなかった、というキャッチコピーにのって 図書館に予約を入れていました。 サブタイトルが 55歳までにやっておきたい…

「関西人のルール」 読みました♪

今日、お出かけの移動中に 先日、新聞広告に出てた 千秋育子著「関西人のルール」(2012.2.25発行)読みました。 あなたは関西人ですか? あなたのまわりに関西人はいますか? 関西人でも関西人でなくても、 ちょっと参考になるかもしれません。 お笑いの吉本…

「人生がときめく片づけの魔法」に思う・・・

5/22に図書館に予約していた 「人生がときめく片づけの魔法」 ようやく 回ってきたので読みました。 ワイドショーをにぎわし 常にベストセラーに顔をだしていますね、 友達に、金スマの録画も借りて 観てみました。 あ、最初に言っておきますが こんまりさん…

「犬たちをおくる日」涙ながらに読了♪

以前 朝日新聞の夕刊に 記事と共に紹介されていて 図書館に予約してた「犬たちをおくる日」 ようやく回ってきました 朝日新聞記事 ⇒ こちら 2011.1.18 happyの記事 ⇒ こちら 愛媛県動物愛護センターの取り組みを書いたノンフィクションです 昨今のペットブー…

詩をよみ開いた心の扉~奈良少年刑務所詩集

先日 朝日新聞の夕刊に 心に留まる記事がありました 『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』の話題 社会性涵養プログラムの一環として行われた、詩を読む授業の中で 書かれた詩をまとめた本です タイトルの 空が青いから白をえらんだのです…

「東方神起の涙」 読了♪

たった今 山川智著「東方神起の涙」を読み終えました 夕食後 約3時間で読めちゃいました ワイドショーなどで 東方神起の活動停止のニュースは知ってたけど メンバーの事は詳しくは知らなかった・・・ この本は 今話題の 東方神起の成功への軌跡と訴訟問題につい…

香山リカ著・しがみつかない生き方、読了♪

去年の10月31日に予約を入れてた 香山リカ著「しがみつかない生き方」がよーやく回ってきました 加熱する競争社会に風穴を開け、新しい人生の価値を提案 という 広告に ほ、ほーっと 興味を持ったんですけど・・・ 実際読んでみたら ま、私にしたら当たり前…

香山リカ著「しがみつかない生き方」に思う

今朝の朝刊に香山リカ著「しがみつかない生き方」の 書籍の広告が大きく出てました 加熱する競争社会に風穴を開け、新しい人生の価値を提案。(広告より) *最高もなければ 最悪もない。「いろいろな人生」があるだけ *幸せは、不運も失敗も老いも病気も、す…

世界の日本人ジョーク集

わんこ仲間のMさんから借りた「世界の日本人ジョーク集」 読みました 笑える! 各国のお国柄をよくとらえてあって 日本人は世界の人から こういう風に見られてるんだって所が 笑える、けど 考えさせられるところも多々あり。 たのしうて やがて悲しき・・・…