happyの読書ノート

読書感想を記録していこうと思います。 故に 基本ネタバレしております。ご注意ください。 更新は、忘れた頃に やって来る …五七五(^^)

★女流作家

垣谷美雨著 老後の資金がありません 読了

タイトルに惹かれるが 騙された感 笑 友人がお勧めしてくれたので読んでみました。 なかなか、イラつく内容です 笑 主人公の夫・章に説教しに行きたいw 話を面白くするためにわざとイヤな夫に仕立て上げているのでしょうが…どういう展開になるのか、と我慢…

小林由香著「救いの森」読了

新聞広告で見て 読んでみました 親からの虐待(暴力・ネグレクト)、貧困、いじめ などで命の危機に晒されている子どもたちを救いたい、新米児童救命士の長谷川の奮闘、仕事上のパートナーであり先輩の新堂との関係…興味深く読みました。 いじめや虐待、誘拐…

【本屋大賞】最終章で昇華「火のないところに煙は」読了

本屋大賞2019にノミネートされた 芦沢央著「火のない所に煙は」を読みました。新潮社のHPには 「神楽坂を舞台に怪談を書きませんか」。突然の依頼に、かつての凄惨な体験が作家の脳裏に浮かぶ。解けない謎、救えなかった友人、そこから逃げ出した自分。作家…

【本屋大賞】村山早紀著「百貨の魔法」読了♪

2018年本屋大賞 9位の作品 村山早紀著 百貨の魔法を読みました。 本の帯には、 「時代の波に抗しきれず、「閉店が近いのでは?」と噂が飛び交う星野百貨店。 エレベーターガール、新人コンシェルジュ、宝飾品売り場のフロアマネージャー、 テナントのスタッフ…

高殿円著 「政略結婚」を読みました

以前 ブロともさんから オススメ頂いた 高殿円著「上流階級」を読みました。 神戸~阪神間あたりが描かれていてとても興味深く 楽しく読みました。 同じく 高殿円著「政略結婚」、朝日新聞読書欄で紹介されていました。 幕末から昭和までの時代を3人の女性と…

感動!!「土佐堀川-廣岡浅子の生涯」

「土佐堀川 広岡浅子の生涯」を読みました。面白く 元気が出る作品ですのでおすすめです! ご存知 昨秋から今春にかけて放送されたNHK朝ドラ「あさが来た」の原作本です。 ドラマとは違って 史実に忠実に書かれています。ドラマでは、姉・はつ(宮﨑あおい)…

【林真理子】モデルは実在ジェンヌ(°O° ;) 「野ばら」を読みました

林真理子著 「野ばら」を読みました。 ヅカファン諸姉はすでにご存知かも知れませんが… タカラジェンヌが主人公なんです。 週刊文春に連載されていたんですね。 連載 2003年1月16日号から2003年10月30日号 2004年 単行本 /2007年 文庫本 刊行 「野ばら」の…