⚠️ 基本ネタバレしております。ご注意ください。

前田裕二著「メモの魔力」を読みました

以前 新聞広告にデカデカと出ていた 「メモの魔力」を読みました。

メモを取ることによって 見えてくるものがあったり 頭の中を整理したり いろんな気付きがありますが
著者は それを仕事に活かし メモ、というかノートを見開きで使って 左から右へとちょっとした気づきのメモから
新しいビジネスチャンスを手に入れてます。

190509メモの魔力

現代社会は あまりにも自由で選択肢があるために、生き方の指針が失われがちなんですね~。

そんな現代で自分の人生の舵をとるためのコンパスが メモから得られる、と著者はいいます。

自分の夢を紙に書き出し、優先度を記入する。
可視化することで 自分のモチベーションもあがりそうですね。

第二の脳として メモを活用する、というのは多くの方がされていると思うのですが
著者はメモを取るだけでは ボイスレコーダーでいい、
そのメモから 何を感じ、どう発展させていくかが大切なんですね~

起業家の皆さんや  戦略的に物事を考えてる人たちに 多くの啓示を与えてくれる本だと思いますが…

主婦の私は メモはお買い物メモ と 備忘録。

第二の脳として ブログを活用しています。

とりあえず、ブログに書いておけば 自分で情報を引っ張り出せますからね^^

ご興味のある方は ご一読ください。